スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

漫画!?

先週の月曜日に、学科事務所の「助理」(職員)さんから「漫画に関して研究してますか?(対漫画有没有研究?)」というようなことを聞かれた。

どういう意味かと、聞いてみた。
すると、漫画を使って日本語を学ぶクラスを教養部で来学期から、開講したいということだった。

今学期と同じで、来学期も授業がたくさんあるし、漫画を使って日本語を教えたことないし、、、。
それに、昔は漫画好きだったけど、最近の漫画はよく知らないし、、、。
と、いうことで、俺には無理だと言って、断った。

でも、木曜日の俺の日本語の授業を聴講に来ている教養部の先生が、再び漫画を使った授業を開講してくださいと言ってきた。

で、俺はできないけど、知り合いや友人に聞いてみると返事した。

授業の条件は恵まれている。
単位ありの「読書会」という形式で、履修する学生の数は最低5人(多くても14人まで)でいいそうだ。

結局、以前漫画を使って日本語を教えたことがある先生が見つかった。
その人も漫画は好きだし、かなり乗り気でやると言ってくれたので、その人にお願いした。

台湾では、漫画で日本語を教えて結構好評を得ている大学もあるらしい。
どこの大学だろう?

俺は漫画を使って日本語を教えたことがないので、来学期、その先生の授業を見学させてもらおうかな。(笑)

お知らせ:
私の日本語の授業を取っている人で、来学期のこの漫画を使って日本語を勉強する「読書会」に興味がある人は、来週、私に申し出てください。



スポンサーサイト
[ 2007/12/19 19:19 ] 日本語(にほんご) | TB(0) | CM(4)

どんな漫画で使うですか
わだしもすごく好奇ですね
もちろん參加しだいです(笑)
でも浦澤直樹さんの”MONSTER”を
すすめしだいです
いまは早すきるのよですよね(笑)
[ 2007/12/23 15:55 ] [ 編集 ]

読書会の漫画に関して

うしんさん、コメント、ありがとう。

新年、明けましておめでとうございます。

どんな漫画を使うのかは、まだはっきり決まっていません。
もう一人の先生は、手塚治虫の「ブラック・ジャック」を使うかもしれないとおっしゃってました。
ほかにもいろいろな漫画を読む予定です。

うしんさんが「浦澤直樹さんの”MONSTER”」を読みたいと言っていることをもう一人の先生にも伝えておきますね。
[ 2008/01/01 13:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/01/15 10:18 ] [ 編集 ]

先生!!!
是非漫画を使えて下さい!!!
[ 2008/02/29 19:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/tb.php/11-edd822a4

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。