スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スペイン語の試験を台湾で受ける

12月13日の日曜日に台北でスペイン語の能力試験を受けた。

財團法人語言訓練測驗中心 > 外語能力測驗(FLPT)
http://www.lttc.ntu.edu.tw/FLPT.htm

「聴解」、「文法」、「語彙・読解」の3つのセクションからなる筆記試験だけを受けた。
時間は午前8時20分から11時半ごろまで。

午後から「会話」の口答試験があるけど、それは受けなかった。
筆記試験と口答試験は、同じ日に両方受験してもいいし、どちらかだけ単独で受験してもいい。

このFLPTは台湾独自の語学試験で、スペイン語のほかに、英語、ドイツ語、フランス語、日本語もある。
試験は毎月1回行われている。

今回、午前の筆記試験のスペイン語を受験していたのは、自分を含めて、13人。
英語は220人ほど、ドイツ語は2人、フランス語は6人、日本語は7人だった。



試験の感想は、、、、難しいの一言。

聴解問題はとても難しい。
言っている内容がほとんど理解できていないけど、とにかく選択肢をマークした。

文法問題は問題数100問で時間は50分。
とにかく時間がない。問題を見て回答できたのは、65問程度。
それ以降の問題はすべてCの選択肢を塗りつぶしていった。

試験の結果は1ヵ月後ぐらいには出るのかな?
合格・不合格ではなくて、点数によるレベル判定のテストだからお金は無駄にはならないけど、、、。

もう少し準備して、2010年3月ごろにもう一度受験しよう。



スペインが世界各地で行っているスペイン語の試験のDELEは台北でも受験できるようになった模様。

●歐美亞語文中心 Eumeia Language Center > 西班牙語 > DELE 西班牙語言檢定考試
http://www.eumeia.com.tw/DELESpanish.htm
以前は、台湾でDELEを受験できるのは高雄だけだったので、便利になった。




スペイン語のクラスで紹介されたサイト、話題にのぼったサイト:

スペイン人の先生のクラス:

●Manolo García - Pájaros de barro
http://www.youtube.com/watch?v=9zdEXRKJSNY
悲しげなメロディーでなかなかいい歌。男性歌手が歌っている。
授業では歌を聞きながら、歌詞の抜けている箇所を穴埋めした。

●NIÑA PASTORI. Pájaros de barro.
http://www.youtube.com/watch?v=qnqZFsvSr1I
同じ歌を女性歌手が歌っている。こちらのほうが歌詞を聞き取りやすいかも。

●All The Lyrics.com
http://www.allthelyrics.com/forum/spanish-lyrics-translation/67504-pajaros-de-barro-by-nina-pastori.html
上の歌のスペイン語の歌詞とその英語訳


●El Laberinto del Fauno
http://www.youtube.com/watch?v=TWq1XtzH904
昔、自分が見た見たスペイン語の映画。
これは字幕がないので、字幕があるのを探さないと、、、。

●El Laberinto del Fauno
http://es.wikipedia.org/wiki/El_Laberinto_del_Fauno
●Pan's Labyrinth
From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Pan%27s_Labyrinth
●パンズ・ラビリンス
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9
●羊男的迷宮
維基百科,自由的百科全書
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8A%E7%94%B7%E7%9A%84%E8%BF%B7%E5%AE%AE


●Hable con ella
http://es.wikipedia.org/wiki/Hable_con_ella
Talk to Her
●From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Talk_to_Her
●トーク・トゥ・ハー
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%BC
同じクラスを履修している子がいいと言っていた映画。



チリ人の先生のクラス:

●Esteman - No te metas a mi facebook (oficial)
http://www.youtube.com/watch?v=ASU0oadRcxs
先生によると、この歌が今、流行っているとのこと。

●No Te Metas A Mi Facebook - Esteman
http://sitioinformativo.blogspot.com/2009/10/no-te-metas-mi-facebook-esteman.html
上の歌のスペイン語の歌詞。訳はなし。
歌詞を見ると、「wall, close, maybe」などの英語の単語が使われていることが分かる。


●ETT - Trabajo basura
http://www.youtube.com/watch?v=XFKeGO_aM98
テレビドラマの一部?
陽気な歌を歌いながらコント?が進む。
歌の時にはスペイン語の歌詞が表示されている。




★リンク集 (Links 網路資源 링크집 Directorio de sitios)
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/blog-category-12.html
↑「○スペイン語」、「○多言語」の箇所にも、スペイン語関連のサイトを紹介してます。


ブログランキングに参加しています。
↓一押し、お願いします。
スポンサーサイト
[ 2009/12/14 13:50 ] スペイン語(español) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/tb.php/63-0cab4b2e

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。