FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生活様式:風呂、トイレ、布団

じゃらんnet 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト 楽天トラベル株式会社


日本と台湾で、トイレ、浴室、寝具などに関して、違いがあるので、下のサイトを参考にしてください。


◇トイレ(といれ)
實用日本禮儀須知 - 日本自由行,日本溫泉,日本訂房,請到宿.COM。
http://www.yadyad.com/tw/jpinfo/manner
「在日本使用洗手間時,必須排隊等候。排隊時並非排在各間廁所的門口,而是隔著一段距離排成一列,當廁所空出來之後,再一個個輪流進入。使用過的衛生紙請直接丟入馬桶內沖走。」
上のサイトの「使用電話的禮儀」と「搭乘電扶梯或使用手扶樓梯的禮儀」も参考になる。

洗手间的使用方法 - 一休日本自由行- 日本实用手册—豆知识
http://www.yixiu.com/trivia/?id=1301638608-052609
「与国内不同,在日本使用卫生间后必须要把用过的厕纸随水冲掉。」


●日本貼心公共廁所 - yam天空部落- yam 蕃薯藤
http://blog.yam.com/tourism2007/article/9072492
「日本跟美國都一樣,廁所專用的捲筒式衛生紙都已經製造成可以在水中溶解,所以使用廁所專用衛生紙時,是要直接將其丟在馬桶內一起沖走的。而垃圾桶就只專門提供來丟棄生理用品或其他小垃圾使用。」


●武藏浦和日本語學院學院日記
http://www.musashi-nihongo.jp/diary/2004-11/tc1.html
「洗手間的使用方法各個國家都有所不同。使用過的衛生紙,在日本都是丟進馬桶跟水一起沖掉的。」


●花灑式座便器 - 日本國家旅遊局
http://www.welcome2japan.hk/indepth/exotic/JapanesQue/1109/toilet.html



◇風呂(ふろ)
日本人與洗澡(1) - 梅と桜―日本台湾年軽人的事情―
http://blog.goo.ne.jp/szyu/e/7b0ff40e2afc38b253668fb599d78daa
「日本人洗澡的方式是先在浴槽外面把身體洗乾淨,然後才進入浴槽泡熱水,因此日本人進入浴槽時的身體是乾淨的。在日本人的觀念中,浴槽裡面的熱水並不是用來洗淨身體用的水,而是讓身體變暖的水,這些水是不可以弄髒的。」


●日本人的生活習慣與生活三忌- 外貿日語
http://article.bridgat.com/big5/language/japanese/japanese33.html
「洗澡:日本人洗澡不僅是為了洗淨身體,而且是將身體浸在浴池裏,慢慢地暖和身體的一種習慣。所以洗身體和去除污垢都在浴池外面進行。浴池裏的熱水可以加溫,當熱水減少時,可以再添水加溫。」…「最後一個人洗完澡後,放掉浴池裏的水。」



◇布団(ふとん)
什麼是日本棉被 - 布團 (Futon) 呢?:住宿資料- 棉被
http://www.yamasa.org/acjs/chinese/futons.html
「布團 (Futon) 是日本式棉被. 它包括底床墊及上層的暖被. 雖然近幾年來, 日本開始流行西方式床架, 但在一些傳統的和式房中, 因為空間不大, 日本人通常在榻榻米上鋪布團棉被睡覺, 然後在早上起床時, 將其收拾移開, 以便能充分地利用空間.


●日本政府觀光局| 深度日本| 文化精髓| 旅館住宿
http://www.welcome2japan.tw/indepth/cultural/experience/ryokan.html
「日式房內的寢具不是床,而是使用「布團」(被褥),首先在榻榻米上直接鋪上「敷布團」(墊褥),再在身體上蓋上「掛布團」(被)。布團放置於日式房間的「押入」(壁櫥)內」



 ◇旅館の風呂、トイレ、布団 
Tips for Staying Ryokan (Japanese Inn) - 大佛旅館
English / 한국어 / 繁体中文
http://www1.coralnet.or.jp/buddha/etips/index.html
http://www1.coralnet.or.jp/buddha/etips/index2.html
http://www1.coralnet.or.jp/buddha/etips/index3.html
http://www1.coralnet.or.jp/buddha/etips/index4.html


●Travel Tips - Upon Reaching the RYOKAN - Japanese Inn Group
English: http://japaneseinngroup.com/traveltips.html


●別府なび(別府八湯ポータルサイト)
http://www.beppu-navi.jp/
English / 한국어 / 简体中文 / 繁体中文

★◎Welcome to Beppu
http://www.beppu-navi.jp/manual/ryokanmanual.html
日本語 / English / 繁体中文 / 한국어 / italiano / español / Français

▼日本旅館の利用方法について
http://www.beppu-navi.jp/manual/japan/japanese.html
▼How to Use a Japanese Style Hotel
http://www.beppu-navi.jp/manual/english/index6.html
▼일본여관의 이용방법에 관하여
http://www.beppu-navi.jp/manual/korea/index02.html
▼Manual del los ryokan (hoteles tradicionales a la japnonesa)
http://www.beppu-navi.jp/manual/spain/index4.html
關於日本旅館利用方法
http://www.beppu-navi.jp/manual/chaina/index3.html





ホームステイに関しての注意事項の追加  
有關寄宿家庭的注意事項(追加)    

1) ノート型パソコンをもっていく場合、2m~3mぐらいのインターネット用の接続ケーブル(LANケーブル)も持って行きましょう。3P→2P変換アダプターも持っていったほうがいいでしょう。

  無線でインターネットに接続できないホームステイ先や寮やホテルで、無線でインターネットを使う場合は、小型ルーターを持っていきましょう。

 LANケーブル」をamazon.co.jpで探す
 3P→2P変換アダプター」をamazon.co.jpで探す

小型ルーター」をamazon.co.jpで探す

参考ページ↓ 
日本語研修で京都へ行ったときの旅の計画、準備(3)
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/blog-entry-21.html

インターネットの接続口が1つしかない場合、長時間にわたって自分だけで独占してはいけません。もしホームステイ先のパソコンを使わせていただく場合も、パソコンを長時間独占してはいけません。

1)  有攜帶筆記型電腦去寄宿家庭的話,也帶著大概2~3公尺的網路線轉接頭去比較好。
有些寄宿家庭或宿舍或飯店不提供無線網路,只提供有線網路,如果必須轉換無線網路,需要將小型分享器帶過去。

寄宿家庭在只有一個網路插頭情況下,不能自己獨佔使用時間過長。如果使用寄宿家庭的電腦,也不可獨佔太久時間。

在amazon.co.jp上的網路線

在amazon.co.jp上的轉接頭

在amazon.co.jp上的小型分享器



2) 自分の部屋のクーラーは、自分が部屋にいないときは消しましょう。
寝るときも、一晩中つけているのは、よくありません。タイマーで1時間後ぐらいに切るようにしましょう。
タイマーがなければ、切ってから寝ましょう。また、クーラーをつけたまま外出してはいけません。
部屋にいて、クーラーをつける場合も、あまりにも低い温度に設定するのは止めてください。

2)  自己房間裡的空調,在自己不在房間時請將空調關閉吧。
睡覺時請別將空調開一整晚,請定時一小時後關閉空調吧。
如果空調沒有定時功能,請先關閉空調再就寢。同時,不可以空調開著沒關就外出。
如果在房間開著空調的情況下,也別將溫度設定的太低。



3) ホストファミリーの方々と積極的に交流しましょう。日本語でいろいろなことを話しましょう。
家に帰って、ご飯を食べる時以外は自分の部屋にずっといるのはいけません。

3)  請和寄宿家庭成員積極的交流吧。使用日文聊各式各樣的事情吧。
回到家後,除了吃飯外一直都待在自己房間的話是不行的,多和寄宿家庭成員交流吧。



4) 積極的に家事を手伝うようにしましょう。
例えば、食事前の配膳、食事後の皿洗い、ゴミ捨て、ペットの世話(犬の散歩)など、自分が手伝えることがないか、ホストファミリーの方々に聞いて、手伝いましょう。

4)  積極的幫忙做家事吧。
例如:飯前的準備、飯後的洗碗、倒垃圾、照顧寵物(帶狗散步)等等....。"有自己可以幫忙的事嗎?" 向寄宿家庭詢問,並且幫忙吧。



5) もしも用事で帰宅が遅くなる場合は、前もってホストファミリーの方々に言いましょう。
ホームステイ先で晩ご飯を食べないときも事前に知らせておきましょう。
急に用事ができて、遅く帰宅するときや晩ご飯が不要になった場合でも、ホームステイ先に電話をして、必ず知らせてください。
連絡しないで家に遅く帰ったり、連絡しないで晩ご飯を外で食べたりしてはいけません。

5)  如果有事情會晚回去,請先跟寄宿家庭的人告知一聲。
不會回寄宿家庭吃晚飯也請事先通知。
突然有急事導致會晚回去、沒辦法趕上晚飯的狀況,也請一定要先打電話給寄宿家庭告知他們。
未聯絡就晚回去或者在外面吃過晚餐而沒通知的話是不好的。



6) 分からないことがあれば、ホストファミリーの方々に質問して、コミュニケーションをとるようにしましょう。
分からないことがあるのに、黙って何も言わないのはよくありません。
ホストファミリーの方々に直接言いにくいことがあれば、引率の教職員か学校の職員さんに言ってください。

6)  如果有不明白的事情,可以向寄宿家庭成員詢問。
有不明白的事情時,沉默以對什麼都不說是不好的。
如果有難以直接向寄宿家庭溝通的事情,請跟帶團老師或日語學校的行政人員說。



2014年7月11日更新


関連ページ:

★旅行関連
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/blog-category-9.html

★夏期日本語研修[暑期日本遊學]★
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/blog-category-13.html







ブログランキングに参加しています。
↓「Blog☆Ranking (家鴨[あひる])」を一押し、お願いします。
[我有參加部落格排名競賽,請按一下下面的"小鴨"。]
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisdejulio.blog123.fc2.com/tb.php/88-945b90b6

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。